志野酒盃 Sake cup

荒川豊藏/ TOYOZO ARAKAWA
  • 志野酒盃
可愛らしい輪花形と志野釉の色調から正に梅の花が咲いているようである。
施釉をする際に残された指痕の部分など釉薬が薄くなったところには緋色がでている。
畳付きまで釉薬を施しているが全体の志野釉に色層があり、
見込の「斗」銘自体が景色となっている。
----------
The impression of the works with an adorable flower petal shape and the color of Shino glaze is Japanese Ume in full bloom.
The thin glazed parts by holding with fingers while glazing was developed in scarlet.
He glazed on back of the foot. You can see gradation all over the work, and the signature"斗" itself becomes a taeget to appreciate.
共箱(With wood box titled, signed and sealed by artist.)
750,000円(税込)
7.5/高4.0cm

荒川豊藏 作品一覧