消費税率改正に伴うお知らせ (2019年10月より10%となります)

花手扁壷 Flat Vase, Flower motif

河井寛次郎/ KANJIRO KAWAI
  • 花手扁壷
昭和27年、寛次郎先生62歳の頃の作品。
スポイトに入れた泥漿で素早く線描を施し、その内側に黒釉、緑釉、柿釉、辰砂を用いて彩色を行う筒描彩釉という独自の技法。
寛次郎先生の代表的なモチーフである花と手を両面に描き、その線は伸び伸びと力強い。
口造りを左右非対称にしたユニークな造形は同時期に似た作品を幾つか試みているが、
本作は胴の張りと絵の勢いも重なり、非常に安定した印象を受ける。
26.4/14.5/H30.0cm
共箱(With wood box titled, signed and sealed by artist.)
売約済(SOLD)

河井寛次郎 作品一覧