岩永浩 Iwanaga, Hiroshi

陶歴/ History

1960年 佐賀県西松浦郡有田町に生まれる
1978年 佐賀県立有田工業高等学校デザイン科卒業
1982年 水墨画家である金武自然氏に師事
1985年 染付の制作に入る
1995年 東京にて個展開催 以後各地にて個展開催
2004年 米ニューヨークにて海外初個展
2008年 成田国際空港開港30周年記念 成田国際空港第2ターミナルビルサテライト到着コンコース アートワーク『日本の手わざ』に参加
     グッドデザイン賞
現在、国内各地にて個展開催
1960 Born in Arita-cho, Matuura-gun, Saga Prefecture
1978 Studied design at Arita manufacturing high school
1982 Learned drawing under Kanetake Jinen
1985 Started to make under glaze cobalt
1995 Held a solo exhibition throughtout Japan
2004 Held a first solo exhibition in New York
2008 Created the ceramic wall as one of "Japanse Art and Craft works" at Narita Airport. Earned Good Design Award.
Now holds exhibitions all over Japan.