【人間国宝 三代山田常山展】Exhibition of YAMADA Jozan Ⅲ

開催期間:2020年10月9日(金) ~ 2020年10月13日(火)Exhibition : October 9 to October 13, 2020
常滑朱泥茶注の名手 三代山田常山先生の思い出


朱泥茶注の屈指の名家に生れた三代目の山田常山は、指先に全神経を集中させて轆轤を廻していた。
「絶対に尻漏りはしない急須」が、山田家に代々伝わる秘伝である。

初めて伺った五〇年前(一九七〇)、常滑駅から一〇分ほど歩いた常滑市前田の入り組んだ商店街の一角にご自宅があった。商店街に面している店舗には常山作品が展示され、先生は小上がりの奥で轆轤に向かわれていた。
農閑期に自ら田圃で採取した田土を大甕の中で水を加えて撹拌し、水簸した土にベンガラを加えて、半年以上別の甕の中で寝かして粘りのある土を造る。そのためご自宅の庭には一〇個ほどの大甕が並んでいた。

程よく寝かした粘土を荒揉み、菊練りして、ちぎりながら叩いて空気を抜き、一つの胴を造る分だけの粘土を手廻しの轆轤台にのせ、ベースとなる本体を作っていく。まず湯呑のように立ち上げてから腰のふくらみを作り、口つくりを箆で仕上げてトンボ(竹とんぼに似た径や深さを測る道具)をあててから轆轤から離す。次に蓋を挽いて、口に合わせ、細い口の注口や把手をパーツごとに極力薄く手廻し轆轤で成形して、一、二日ほど半乾燥させる。乾燥させた各部をカンナなどで削り、胴の外側から細かな穴を開けた胴に注口を取りつける。蓋のつまみは舐めて蓋に乗せ、これを胴体に被せ、微調整し、銘を彫りこむ。これを三、四日乾燥させてのち、成形の仕上げをし、のち一週間ほどしっかりと乾かしてから、水と布で奥様が磨きあげて完成させる。その後、ようやく窯詰めして焼成される。どの工程も息の抜けない仕事である。

とくに轆轤を挽く繊細な指先での仕事に打ち込む姿を、目を凝らしてみていた私は鳥肌がたったのが思い出される。
その品格ある造形は掌に収まりやすく、肌触りもやさしい。指先で造られた轆轤目は程よく手になじむ、何よりもそれぞれがバランスよく作られていて使い勝手がとてもしっくりくる。

「良く寝かし粘りの出た腰のある土を使い、轆轤は非常に薄く挽かなければあの線は出ない」

「道具はほとんど使わんで、親指と数ミリのばした爪で成形するから、全神経が集中する指先だけはとくに大事にする」

使い込んで艶やかな急須でお茶を淹れてくださった。「お茶は上釉が掛かっていない炻器の朱泥急須が一番美味しいね」といわれ、私も頷きながら玉露の上品な甘みと深みのある覆香をいただいた。気に入っているお煎茶をお送りしたことがあり、「力強い茶葉で、なかなかよい、楽しんでいる」と、すぐにお手紙をいただいた。


平成一〇(一九九八)年「常滑焼・急須」で国指定重要無形文化財・人間国宝に認定された。瀬戸や常滑の愛知県では初となる認定であった。

職人の仕事といわれた急須を芸術の域まで引き上げた先鋭として、二〇〇五年に他界するまで多くの後進を育て、精力的に常滑における急須の技術継承、発展に貢献された。研ぎ澄まされた技量を惜しみなく魅せつけた陶芸巨匠であった。


黒田草臣



全文はこちらよりご覧いただけます。
https://20902445.at.webry.info/202010/article_8.html

人間国宝 三代山田常山展

【人間国宝 三代山田常山展】Exhibition of  YAMADA Jozan Ⅲ
2020年10月9日(金) ~ 10月13日(火)

No.1 常滑茶注 五種 A set of 5 tea pots, Tokoname in different clays

【人間国宝 三代山田常山展】Exhibition of  YAMADA Jozan Ⅲ
北欧巡回 日本伝統工芸名品展出品姉妹作
共箱 with box signed by the artist
売約済 / Sold

朱泥:9.0/10.8/H7.2cm
常滑:10.2/12.0/H7.5cm
梨皮烏泥:11.4/7.6/H6.6cm
梨皮朱泥:8.3/7.0/H6.5cm
梨紫泥:9.0/7.5/H6.3cm

No.5 常滑白窯変茶注 Tea pot, Tokoname, Yohen with white skin

【人間国宝 三代山田常山展】Exhibition of  YAMADA Jozan Ⅲ
11.0/12.6/H8.0㎝
共箱 with box signed by the artist
売約済 / Sold

No.10 梨皮紫泥水注  Water Jug, Purple clay with pear skin

【人間国宝 三代山田常山展】Exhibition of  YAMADA Jozan Ⅲ
14.0/11.4/H21.2㎝
共箱 with box signed by the artist
売約済 / Sold

No.11 梨皮紫泥茶心壷  Tea caddy, Purple clay with pear skin

【人間国宝 三代山田常山展】Exhibition of  YAMADA Jozan Ⅲ
6.5/H8.4㎝
共箱 with box signed by the artist
売約済 / Sold

No.16 常滑茶入 Tea caddy, Tokoname

【人間国宝 三代山田常山展】Exhibition of  YAMADA Jozan Ⅲ
7.2/H9.4cm
共箱 with box signed by the artist
売約済 / Sold

No.17 常滑自然釉水指  Water jar, Tokoname, Natural ash glazed

【人間国宝 三代山田常山展】Exhibition of  YAMADA Jozan Ⅲ
22.7/H19.0㎝
共箱 with box signed by the artist
売約済 / Sold

No.18 常滑自然釉土瓶 Tea pot, Tokoname, Natural ash glazed
No.19 常滑自然釉土瓶 Tea pot, Tokoname, Natural ash glazed

【人間国宝 三代山田常山展】Exhibition of  YAMADA Jozan Ⅲ
No.18
右)常滑自然釉土瓶  

Right) Tea pot, Tokoname, Natural ash glazed
16.0/12.3/H19.0cm
共箱 with box signed by the artist
売約済 / Sold

No.19
左)常滑自然釉土瓶 

Left) Tea pot, Tokoname, Natural ash glazed
16.7/13.6/H17.1㎝
共箱 with box signed by the artist
売約済 / Sold

No.20〜No.24 酒盃 Sake cups

【人間国宝 三代山田常山展】Exhibition of  YAMADA Jozan Ⅲ
右から稲妻形に / in zigzags from right

No.20 常滑酒盃 Sake cup, Tokoname
8.1/H3.8㎝
共箱 with box signed by the artist
売約済 / Sold

No.21 紫泥刷毛目酒盃 Sake cup, Hakeme, Purple clay
8.0/H3.0㎝
共箱 with box signed by the artist
売約済 / Sold

No.22 梨皮朱泥酒盃 傘寿 
Sake cup, Reddish brown clay with pear skin Celebrating his 80 years old
8.5/H3.6㎝
共箱 with box signed by the artist
売約済 / Sold

No.23 梨皮朱泥酒盃  
Sake cup, Reddish brown clay with pear skin
7.2/H3.2㎝
共箱 with box signed by the artist
売約済 / Sold

No.24 常滑酒盃 Sake cup, Tokoname
8.7/H3.0㎝
共箱 with box signed by the artist
売約済 / Sold

No.25〜No.27 酒盃 Sake cups

【人間国宝 三代山田常山展】Exhibition of  YAMADA Jozan Ⅲ
右より/ from right

No.25 藻がけ酒盃 Sake cup, Mogake effect
6.1/H4.8㎝
共箱 with box signed by the artist
売約済 / Sold

No.26 常滑酒盃 Sake cup, Tokoname
7.2/H5.4㎝
共箱 with box signed by the artist
売約済 / Sold

No.27 常滑酒盃 Sake cup, Tokoname
6.3/6.0/H4.8㎝
共箱 with box signed by the artist
売約済 / Sold
※ ご紹介しております中には、ご売約戴いている作品もございます。
※ 作品の詳細等のお問い合わせ、ご予約等はしぶや黒田陶苑までご連絡ください。
電話 :03-3499-3225  E-mail :info@kurodatoen.co.jp
※ 写真掲載外にも多数出品作品がございます。