梅雨の合間に

梅雨の合間に

雨が多くなる時期、憂鬱になりがちな気分を
露に濡れる紫陽花を求めたり、雲から覗く明るい光に期待したり、

気分を明るくさせてくれるような色彩を求めたくなります。
忙しい日常にの合間に、是非こころ鮮やかになるひとときを、当苑にてお愉しみいただければ幸いです。

 

 

 

お菓子: 俵屋吉富 京逍遥 かぜそよぐ
晩春から初夏をイメージし、菖蒲の花に見立てたお菓子です。
お茶: 新井園本店 さやま和紅茶
器: 岡晋吾/若尾経

2018.06   |   喫茶去ブログトップ