秋光

秋光

◇お茶◇
天のほうじ茶 ( あまたま農園 )

◇お菓子◇
ちょぼいも (匠小路 )

◇器◇
丸田宗彦    井戸汲出
金重有邦蔵   伊部四方皿

空は深く澄み渡り、さわやかな季節となりました。
10月の喫茶去は、30年以上無農薬・無化学肥料でお茶作りをされている
あまたま農園さんの香ばしいほうじ茶と、自然で素朴な甘味の種子島産
安納芋のお菓子をご用意いたしました。
ホッと一息。秋を存分に感じてください。

2012.10   |   喫茶去ブログトップ

みのり

みのり

◇お茶◇
大坪毛蟹 ( 福建省安渓県大坪郷 )

◇お菓子◇
栗甘納豆 ( 銀座鈴屋 )

◇器◇
浜本洋好  斑唐津汲出
柴山勝  月にかかる雲

実りの秋がやってきました。稲などの穀物や果物が実る季節です。
夏の疲れを癒していただける刺激が少なくお腹にやさしい中国緑茶と
お菓子には秋の味覚【栗】の素材の持つ自然の味を大切に作られた甘納豆をご用意しました。
秋の香りを感じていただきますようお待ち申しあげます。

2012.09   |   喫茶去ブログトップ

はつき

はつき

◇お茶◇
 本山茶 (鳴神 )

◇お菓子◇
 くり壱 ( 恵那川上屋 )

◇器◇
 長岡絢美  染付蕎麦猪口
 寺島裕二  銀緑彩銘々皿

今は昔、エアコンもなければ扇風機もないころ、
打ち水、団扇、すだれ、涼のとり方さまざまに、先人たちは暑い夏を乗り切っていました。
暫し、冷たくて美味しい時間をお過ごしいただけましたらと
今月は、冷煎茶と夏の栗きんとんをご用意しております。

2012.08   |   喫茶去ブログトップ

朝顔

朝顔

◇お茶◇
烏龍茉莉花茶 (壷中天 )

◇お菓子◇
琥珀 ( 永楽屋 )

◇器◇
藤平寧 「朝顔」

花の香りを茶葉に移す「薫花」という過程を経て作られる茉莉花茶を、露を掬い取ったような琥珀と共に。
朝顔をかたどった器で爽やかなお茶とお菓子はいかがでしょうか。

2012.07   |   喫茶去ブログトップ

かたつむり

かたつむり

◇お茶◇
玉露 玉露屋 ( ハ女茶の里 )

◇お菓子◇
白川まぶし ( うちわや )

◇器◇
田中佐次郎 酒器
浜本洋好 酒器、山瀬盃
佐久間行 染付台付小皿

しっとりと濡れた紫陽花にかたつむりが連想される季節です。
ゆっくりゆっくりと自分をみつめなおしたり、回りに目を向けながら歩んで行きたいものです。
芳醇な香りの玉露を素朴なお味の黒豆と共にお楽しみ下さい

2012.06   |   喫茶去ブログトップ

緑吹く

緑吹く

◇お茶◇
献上加賀棒茶 ( 丸八製茶園 )

◇お菓子◇
青桃甘露煮 ( 塩香源 )

◇器◇
中野欽二郎 秋草ソバ猪口 六
長岡正巳 信楽小皿

木々や花、空までもが色増す季節がやってまいりました。
さわやかな風が運ぶのは透きとおるような緑の香り。深呼吸をすると季節の移ろいを感じます。
5月の喫茶去は琥珀色が美しい加賀棒茶と、みずみずしい青桃をご用意致しました。
澄んだ味と香りをお楽しみください。

2012.05   |   喫茶去ブログトップ

花やぐ

花やぐ

◇お茶◇
◎SWEET FRANCE TEA
TWG

◇お菓子◇
◎マーブルクッキー・メレンゲ菓子
山本道子の店

◇器◇
◎内田鋼一 カップ&ソーサー

2012.04   |   喫茶去ブログトップ

綻ぶ

綻ぶ

◇お茶◇
◎オリジナルコーヒー(ブラジルピーベリー)
千疋屋総本店

◇お菓子◇
◎桜かすてら
カステラ銀装

◇器◇
◎渡部秋彦 窯変米色瓷小付
長岡絢美 染付深丸皿

2012.03   |   喫茶去ブログトップ

歓ぶ

歓ぶ

◇お茶◇
◎「雲海」伝統の手法、釜炒り茶
亀長茶園

◇お菓子◇
◎「黒松」「蝦夷松」すっぽんや帆立のお出汁で炊きあげられた昆布
鎌倉「宗達」

◇器◇
◎岡晋吾 カップ&ソーサー
松永直之 匙

2012.02   |   喫茶去ブログトップ

光

◇お茶◇
◎慶知の昔(鵬雲斎宗匠お好み)
小山園

◇お菓子◇
◎手つくり最中
福砂屋

◇器◇
◎石黒宗麿 絵唐津茶碗
黒刷毛目皿

2012.01   |   喫茶去ブログトップ
Page 8 of 14« First...678910...Last »