茶器 Chaki

池田巖/ IWAO IKEDA
  • 茶器
竹を割ったような……という言葉がありますが、本作品は二本の竹が寄り添い合わさったような左右対称の造りとなっている。

人は、シンメトリーの物を見た時、自然と誠実感・信頼感・安定感・安心感を抱くと言われている。

悠然とした雰囲気のそれは、左右で落ち着きのある銀と金に塗分けられることにより、ちょっとした違いが不確かさとなり心を擽る。

ややV字になった牙蓋も、その不確かさを一つにまとめ、安定した印象とさせる。
スリムな立ち姿が涼し気な、印象的な逸品となっている。


--------------------
Just like a pair of bamboo trees fits together symmetrically.
We have tendency to have feelings of honesty, trust, stability and security when we see symmetrical shapes.
Painted dividedly in gold and silver is sufficiently enough to add an effect of playful mind on it.
The v-shaped ivory lid gives a unity to each element. The smart standing form makes it very impressive masterpiece.
5.3 / 3.5 / H8.6㎝
共箱 / with box signed by artist
¥500,000 (税込/JPY, tax included)

池田巖 作品一覧