森 一洋

陶歴/ History

1966年 三代 森陶岳の長男として備前に生れる
1987年 京都芸術短期大学卒業
1991年 東京ガラス工芸研究所卒業
1992年 作陶をはじめる
1995年 初窯
1998年 田部美術館 茶の湯造形展 入選
以後、各地で個展を行う
1966 Born in Okayama
1987 Graduated from Kyoto College of Art
1991 Graduated from Tokyo Glass Art Institute
1992 Start making pottery studying under his father Mori Togaku
1995 Fired his first kiln
1998 Won a award at a competition of Chanoyu in Tanabe Museum of Art
Held exhibitions throughout Japan

森 一洋 作品一覧