志野茶碗 Tea bowl

荒川豊藏/ TOYOZO ARAKAWA
  • 志野茶碗
  • 志野茶碗
  • 志野茶碗
  • 志野茶碗
  • 志野茶碗
  • 志野茶碗
淡い淡香色(うすこういろ)の正面には口縁にやや強めの緋色がかかり、 胴部分には志野釉が厚く筋状に流れる様子。。
それに対し、裏面は穏やかな志野の顔。
見込に浮かぶ緋色の輪は、静かな志野の茶碗に表情を付ける為、 輪トチンと言われる道具を用い盃などの小作品を入れて一緒に焼成した跡。
一つ一つを丁寧に仕上げ、気に入らないものは捨てしまうと言われる作品は、 先生の豊かな美意識が凝縮されたもの。
無造作に作られたような緩やかな高台の作りもまた、表情豊かで目に愉しい。
共箱(With wood box titled, signed and sealed by artist.)
売約済(sold)
12.2/12.9/h9.5cm

荒川豊藏 作品一覧