黄瀬戸徳利「雪どけ」 Tokkuri

荒川豊藏/ TOYOZO ARAKAWA
  • 黄瀬戸徳利「雪どけ」
  • 黄瀬戸徳利「雪どけ」
  • 黄瀬戸徳利「雪どけ」
  • 黄瀬戸徳利「雪どけ」
  • 黄瀬戸徳利「雪どけ」
  • 黄瀬戸徳利「雪どけ」
『造ろうとせずに、無意識に出来たものが美しい。』 とは豊蔵先生のお言葉。
それを象徴するかのような素朴で自由な造作のボディーに艶のない鉄釉による柔らか味のある温かい黄色のあぶらげ手で覆われた徳利。黄瀬戸の中でも光沢の鈍い釉調を出すのは非常に難しく珍重される釉肌である。
やや大振りの徳利ですが丸みのある形が手に優しく、赴くままに造られた歪みや自然に入ったひび割れも静かな佗びの美しさとして味を出している。
下部には深く力強い「斗」の刻印が入る。
◆昭和51年10月
  自選作品集出版記念「荒川豊蔵展」掲載作品
◆昭和54年10月
  美濃大萱古窯発掘五十年記念 荒川豊蔵展 掲載作品
共箱(With wood box titled, signed and sealed by artist.)
売約済(sold)
9.8/10.0/H13.2cm

荒川豊藏 作品一覧