消費税率改正に伴うお知らせ (2019年10月より10%となります)

つる久び Vase

森陶岳/ TOGAKU MORI
  • つる久び
  • つる久び
  • つる久び
  • つる久び
  • つる久び
  • つる久び
丸い胴から、細くしなやかな長い首が続き、口に向かって笛のように広がっている。
その丸底フラスコのような形は、どこか古墳時代の「須恵器」を思い起こさせる。

肌理やかな土を感じさせる丸みの胴。
鋭く端正な口造り。
轆轤から真っすぐに切り離した畳付き中心を平らに削り落としたような面白い高台造り。

シンプルな形の中に、類まれな手業が入っている。

また、口縁に乗った灰は黄胡麻となったり、胴の丸みの上にはエアスプレーで吹き付けたようなこげ茶色の艶のとなって変化を見せる。
胴の下から畳付きにかけては藁を巻き付け、美しい火襷を演出している。

備前焼ならではの見どころが詰まった逸品となっている。
お問合せ番号 No.TM-01
11.8/H21.8cm
共箱(With wood box titled, signed and sealed by artist.)
¥380,000(税込/including tax)

森陶岳 作品一覧