消費税率改正に伴うお知らせ (2019年10月より10%となります)

色繪旅行用煎茶器 Tea set, Iroe

富本憲吉 / KENKICHI TOMIMOTO
  • 色繪旅行用煎茶器
富本憲吉先生は一点のみの美術品と言える作品同様、日常に用いられる器に対しても等しく美の必要性を考えていた。入れ子になった煎茶器はそうした日常の器として、先生の好んでいたもののひとつ。
その模様を様々に展開させ試みている。単純な丸文などの作品もあるが、本作は周囲に四つの窓を呉須で描き、その中に笹文模様と「遠」「道」の字を描いている。急須の中に三つの茶碗が入る。
それぞれに「富」の銘があり、書体から昭和23年、京都時代62歳の作と分かる。
共箱 (With wood box titled, signed and sealed by artist.)
ご売約済

急須 9.0 / 8.3 / 高6.3cm
湯呑大 6.7 / 高3.5cm

富本憲吉  作品一覧