消費税率改正に伴うお知らせ (2019年10月より10%となります)

九谷風小向付 三十 A set of 30 small plates, Kutani ware style

北大路魯山人/ KITAOJI ROSANJIN
  • 九谷風小向付 三十
1997年 日本橋高島屋『北大路魯山人展』出展作品
2002年 郡山市立美術館他『桃山陶芸と魯山人』出展作品

四方隅切形と四方木瓜形の間のような器形で、窓の中にはそれぞれ「梅に鶯」「水鳥」「柘榴」 「太古岩」「栗」「舟人物」「孟宗」「菊」「沢瀉」「蝸牛」「鳥」「山茶花」「水仙」「牡丹」や「青海波」「七宝繋」 そして数々の幾何学文様などを描いている。額縁かのように吸坂手と言われる銹釉を施している。
どれも古九谷手と言われるものから取材しているものであるが何処をどう取っても魯山人先生の手や 感覚を感じるものであるから誠に不思議である。この手で10客などの作品は美術館に収蔵されている が本作品のような 30 客のものは特別な注文と考えられる。パトロンの一人であったわかもと製薬の 長尾欽弥・よね夫妻の旧蔵品と言われ魯山人先生の代表作の一つとも言える作品である。
14.0/14.0/H2.0cm
共箱 / with box signed by the artist
売約済 / Sold

北大路魯山人 作品一覧