粉引徳利 Tokkuri, kohiki

小山冨士夫/ FUJIO KOYAMA
  • 粉引徳利
  • 粉引徳利
  • 粉引徳利
  • 粉引徳利
  • 粉引徳利
  • 粉引徳利
滴る水の雫の様な形の徳利はやや傾いて、その不確かさに逆に心を奪われる。

粉引がたっぷりと掛けられた部分は大きくハゼて、膨らみかける花の蕾の様な生命力あふれる息吹を感じる。また、粉引が薄くかかる部分は地の色が見え動きのあるアクセントとなる。

土に含まれた鉄分が全体に細かく飛ぶさまは、花の周りに漂う煌めく光の粒のようにも、辺りに漂う花の薫りのようにも見え、柔らかく、優し気な雰囲気が穏やかな時間にさせる。

裏を返すと見える五つの目跡も花びらのようで可愛らしい。
岑一識箱(With wood box titled, signed and sealed by Shinichi Koyama.)
8.8/H13.0cm
売約済 (Sold)

小山冨士夫 作品一覧